AQStage仮想デスクトップ Cloud Day Osaka 2014 春 出展

お知らせ

※本セミナーは終了いたしました。ご来場、誠にありがとうございました。

セミナー概要

名称INTO THE NEO-TECHNOLOGY ~現場技術者から学ぶ、最新仮想化技術の構築と運用~
日時2014年3月20日(木)
13:30~17:30 (受付 13:00~)
会場ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(Room9)
(グランフロント大阪 地下2階)
会場アクセス新規ページで開きます。
対象企業役員、情報システム部門担当者、業務部門システム利用者など
定員50~80名程度
目的働く私たちがもっとも接する機会が多いIT基盤であるデスクトップもクラウドへの仮想化が進んでいます。
しかしながら、関心はあるが、どこから手を付けてよいものか、導入後どのようなことを想定しておかなければならないかといった、関連する情報が多く、本当に必要な情報がどれか見極めるのが難しいのではないでしょうか?
今回のセミナーで、「導入に向けたステップ」や「乗り越えたてきたハードル」について、現場技術者の「生の声」を聞いて、今や普及期を迎えた仮想デスクトップ構築の検討にお役立てください。

プログラム

時間 内容 講演者
13:00~ 受付  
13:30~13:35 開場挨拶  
13:35~14:15 VMware様 特別講演

仮想デスクトップの統制型管理についてなどお話していただきます。

VMware様
14:15~14:55 仮想デスクトップ導入を成功に導くシステムの設計ポイント

仮想デスクトップ導入の目的や、ユーザ要件から、どのような方式を選択するべきか、またどのようなシステム設計をすべきか数万台の大規模なVDI導入の経験をもととしたノウハウをお伝えします。

株式会社NTTネオメイト
仮想化技術センタ
沖村 嘉正
14:55~15:30 休憩:コーヒーなど準備しております。  
15:30~16:10 現場技術者が語る仮想デスクトップ運用のノウハウ

仮想デスクトップ運用における課題や陥りがちなトラブルへの対処方法、運用・管理のコツなど、大規模な運用・導入の経験を基にしたノウハウをお伝えいたします。

株式会社NTTネオメイト
プラットフォームサービス推進部
プラットフォームサービス担当
前原 慎太郎
16:10~16:30 デモ・質疑応答  
16:30~16:35 閉会挨拶  
16:35~17:30 時間まで実機試用、個別相談  
このページのトップへ